「人工知能」関連銘柄に投資して老後資金5000万円を創りだす

48歳・自営業、妻子あり。将来の年金受給額は月84,000円(予定)。老後資金5000万円を貯める実録記。

「ポケモンGO」日本で明日配信って本当?~また株価がエライことになるが…~

相変わらず「ポケモンGO」が過熱しています。

今日あたりはテレビでもかなり取り上げられた模様。

 

そして、日本での配信開始はいつになるのか?

これが株式投資の上では大注目です。

 

諸説入り乱れていますが、最速では明日(7月15日)の午前10時説もあります。

 

そんな日本の株式市場が開いている中で本当に配信スタートしたら、ただでさえジェットコースター状態の「7974任天堂」株とその関連銘柄はどうなってしまうのか!?

 

もちろん、例を見ないような爆上げの可能性もあれば(といっても値幅制限はありますが)、過熱しすぎの為いきなり下落の可能性もない訳ではありません。

 

私が保有しているのは関連銘柄(資本提携)である「2432ディー・エヌ・エー」であることはいつも書いている通りです。

ここ数日は、任天堂のチャートに合わせてDeNAも上げ下げしていますので、こちらもプチジェットコースター状態です。

 

ちなみに、DeNA社が保有している任天堂株式は1,759,400株。

 

という事は、任天堂が5,000円上げるとDeNAが保有する任天堂株の含み益が88億円ほど増える計算ですか。

今の状態だと一日にして含み益が88億円上がる可能性もなきにしもあらず。

 

実際、この1週間で任天堂株は+8,000円くらいですから、DeNAは自社の業務とは関係なく1週間で資産が140億円くらい増えている訳ですよね。

ちなみに、DeNA自体の資産総額は2,100億円くらい。

 

えっと、分かりやすく数字を置き換えてみると…

 

資産2000万円の家庭があったとして、株で今週140万円儲かりました~って感じでしょうか。

う~ん、微妙ですね。

有り難いけど人生が変わる程の資産増加ともいえませんよね。

 

まあ、それはそうと良い機会ですから、これほどのメガヒットに恵まれた会社やその関連企業がどれ位の恩恵を受けるものなのか?滅多に無い機会なので、よく観察して今後の投資の勉強としましょう。

 

※明日の10時は仕事中だなあ…

 

 ※他の投資ブロガーの動向も見てみましょう↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村