「人工知能」関連銘柄に投資して老後資金5000万円を創りだす

48歳・自営業、妻子あり。将来の年金受給額は月84,000円(予定)。老後資金5000万円を貯める実録記。

投資家にとって週末・連休が恐ろしいというのはこういう事か ~トルコで軍事クーデター、また円高?~

投資を始めてちょうど1年。

 

「週末・連休前の金曜日だから売りが入る」

 

などなど、投資の世界ならではのフレーズをいくつも新鮮な思いで見聞きしてきました。

そんな中、トルコで軍事クーデターが発生し、多くの死傷者も出ていると報道されています。

 

三連休の日本にとっては、休み明けの火曜日にまた為替、株価が大きく動きそうです。

 

初めは、そんな週末に相場が大変動するような事態が起きる事なんて稀でしょ?と、思っていましたが、テロを含め世界のどこかで「そうした事態」が起きるのは日常と化しつつあります。

 

零細ながら投資家となった私も、こういうニュースを聞くと真っ先に「えっ、じゃあ連休明けは円高・株安?」などと頭によぎるようになりました。

 

これって、多くの死傷者が出ている問題に対して自分の資産の心配をしている訳ですから人間としてどうなのよ?と、さすがに自己嫌悪になります(みなさん、こうした段階を乗り越えているのでしょうね)。

 

しかし、その一方でこうした世界の紆余曲折も乗り越えて自身や家族の将来の生活を守るべく臨機応変に対応しなければいけないのも事実です。

 

もちろん人間は助け合わなければいけないですが、まず自分とその周辺は出来る限り自己責任で守る必要があります。その上で、自分の周辺以外にも気を配れるようになれればと思っています。

 

なので、私も事態を心配しつつ週明けの日本は円高株安で「日本株」「外貨建ての投資信託」の買いのチャンスと考えています。(尤も現在、イレギュラーの出費が多く実際には買いを入れられそうにありませんが…)

 

※他の投資ブロガーがどう考えているのかも確認しましょう↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村