「人工知能」関連銘柄に投資して老後資金5000万円を創りだす

48歳・自営業、妻子あり。将来の年金受給額は月84,000円(予定)。老後資金5000万円を貯める実録記。

下落とまらぬDeNA<2432>を-12万円で損切り

キュレーションサイト問題で揺れるDeNA株は今日も大幅下落。

 

まあ、しばらく難しそうと判断して私は寄りなりで保有していた300株を売却。

寄り付きで-200円くらい覚悟していましたが前日比-85円で約定しました。

(その後、さらに100円下落していきました…)

 

私としては長年のベイスターズファン(横浜大洋ホエールズ時代から)なので、保有はなくなりましたが球団の為に、そして自動運転社会の実現の為にも是非、頑張っていただきたいです。

 

今回の300株は結局、12万円の損切りとなりました。

今年8月には、CYBERDYNE<7779)を8万円で損切りしています。

 

いやあ、つくづく個別株は難しいなと実感します。

こうした洗礼を受けて、みなさん投資信託によるインデックス投資へと向かうのかと思います。

 

大きくマイナスになったので、本日時点でのリスク資産の状況を確認してみました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■リスク資産合計…1,983,442円

・MRF…990,109円

・「i-mizuho中国株式」ファンド…64,211円

・米フォード・モーター(87株)…1065.75ドル(121,176円

・米IBM(36株)…5759.64ドル(654,871円

・米ロッキード・マーチン(5株)…1342.20ドル(152,608円

・米ドル預り金…4.11ドル(467円


 ※1ドル113.7円で計算

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ここまでの投資額累計は「1,932,000円」なので、投資開始来(2015年8月)の損益は「+51,442円」になります。

 

何とかプラスになっていますが、1年半も色々やってこの成績では確かにインデックス投資の方が楽でいいなと実感します。

 

という訳で、今後はインデックス投資も行いますが、まずは米国株を考えます。

但し、こちらも個別株なので特定の銘柄に集中しすぎると同様に危険です。

出来るだけ分散しての米国株投資に向かいたいと思います。

 

※他の投資ブロガーの成績も確認しましょう↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村