「人工知能」関連銘柄に投資して老後資金5000万円を創りだす

48歳・自営業、妻子あり。将来の年金受給額は月84,000円(予定)。老後資金5000万円を貯める実録記。

DeNA株を売却し国内投資がなくなりました。本日時点での収支は…

先日買ったDeNA100株、本日売却しました(1万5千円の利確)。

 

もともと、人工知能技術を使う「自動運転」の部分があった為にDeNAホルダーになったのですが、ご存知のとおり共同で合弁会社を作りロボットタクシー事業を進めていたZMPが直前で上場中止した今、もはや自動運転事業もどうなってしまうのか?という感じです。

 

DeNAは来週、任天堂との協業で「スーパーマリオラン」の配信があり今日も騰げているようですが、もうそこはいいかなと。

キュレーションサイト問題で疲れたので(笑)、売却してしまいました。

 

という訳で、とうとう日本株の保有はなくまりました。

そこで、本日時点の収支をまとめてみました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■リスク資産…2,043,257円

・MRF…719,380円

・「i-mizuho中国株式」ファンド…63,532円

・米フォード・モーター(200株)…2610.00ドル(298,323円

・米IBM(43株)…7110.48ドル(812,728円

・米ロッキード・マーチン(5株)…1295.80ドル(148,110円

・米ドル預り金…10.36ドル(1,184円


 ※1ドル114.3円で計算

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ここまでの投資総額は「1,932,000円」ですので、投資開始来(2015年8月~)の損益は「+111,257円」となっています。

 

正直、ここのところのDeNAショックで収支はかなり悪化しているイメージなのですが、逆に利益が増えていました。

これ、ひとえに為替差益です。

 

昨日も113円台でドルに振り替えましたが、今はもう114円台になっているし。

 

※他の投資ブロガーの成績も確認しましょう↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村